読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

B side of Ichiro S.

Ichiro S's photologのB面

写真のこと

暫定解 ~「良い写真とは?論」は、もしかしたら論じる事自体が不毛なのかもしれない

Nakano-sakaue / Tokyo, May 2013, M4-2, Summilux 35/1.4, 400TX, D-76 「広告が邪魔!*1」というだけの理由ではてなブログPROにしたらにフォトライフはスカスカだしブログスペースが8個も余ってるし勿体ないな~と思ってるichiro_sです。こんにちは。 前回…

自分の写真がちっとも好きになれないという話

Otatu / Hokkaido, Jul 2013, Coolpix A 「良い写真」って何だろう?みたいなテーマを扱いたいなぁと思いつつも、自分如きがそんな究極的なテーマに言及するなんて恐れ多くて日和ってるichiro_sです。こんばんは。 唐突ですが、皆さんは自分の撮った写真が好…

街角スナップについて理解を深める本

Aug 2013, Asagaya / Tokyo, NEX-7, Elmarit 28mm f2.8 2nd こうもクソ暑い日が続くと寝苦しいですね。皆様は眠れない日は如何お過ごしですか?私は読書をする事が多いです。 本に関しては雑食で基本的に何でも読みます。その中には勿論写真に関する本も含ま…

写真家たちのことば

Ikebukuro / Tokyo, May 2013, Leica M4-2 / Summilux 35mm f1.4, 400TX@SPD id:takahiro91 さんのこのエントリのコメ欄のやりとりが面白くて、自分の写真に対する考えでも書こうかと思って久々にこちらのブログを開いてみました。 ・・・が、私が自分語りが…

ウィリアム・クライン 『ABC』

ウィリアム・クラインのABCを紹介します。

アンリ・カルティエ=ブレッソン 『ランドスケープ 二度とない風景』

今回はアンリ・カルティエ=ブレッソンのLandscape、邦題:二度とない風景をご紹介します。

エド・ヴァン・デル・エルスケン 『セーヌ左岸の恋』

今回ご紹介するのは、おそらく世界で最も有名な写真家のひとりエド・ヴァン・デル・エルスケンの、出世作にして代表作である『セーヌ左岸の恋』です。

森山大道 『NORTHERN 3 - 光と影のハイマート』

実は私、写真は撮ることと同じくらい観ることが好きなんです。そして、よさげな作品集を発見すると、ついポチッとやってしまう悪い癖もあったりします。写真作品を言葉で説明するのは無粋ではありますが、普段あまりプロの写真家が生み出す作品に触れていな…

撮影方法とポストプロセス(フィルム編)

前回約束してしまったのでフィルム編もやります。 デジタル編と同じく大した事はしていません。長文ですがあまり期待せずおつきあい下さいませ^^ なお、ここで書かれている手順は135フィルムを前提としていますが、ブローニーもほぼ同じ手順です。 フィル…

撮影方法/ポストプロセス(デジタル編)と写真をブログへアップするまで

Ichiro S's photologを読んで下さっている皆様、こんにちは。いや、今までこちらから話しかけた事が無いので、「はじめまして」が正しいかも知れません。さて本館のフォトブログは原則として写真が語りかけるというコンセプト元、機材や撮影方法などの話題は…